2019/02/15 11:41

こんにちは、わたあめです!

今日は、コルクの特徴についてお話しようと思います♩


まず、コルクとはコルク樫という木の樹皮を剥ぎとったもののことで、

この剥ぎ取った樹皮は9年くらいかけてまた再生します。

羊の毛刈りをイメージしてもらえるとわかりやすいかもしれません🐑!



コルク樫は寿命が大体150年~200年で、1本の木から15~20回くらい採取できます。

木を伐採しなくても、何度も採取できるので環境に優しいエコ素材だと言われています☺

しかも!!樹皮を剥がされた木の幹は、樹皮を剥がす前と比べて二酸化炭素を2~5倍も吸収してくれるんです!

コルクの木をたくさん育てることができれば、地球温暖化も止められるかも、、(/・ω・)/!?


素敵な特性をもったコルクですが、まだまだ知らないひとの方が多いと思います。

和下駄を知ってもらうのと一緒に、コルクの魅力も広められたらいいな~(*^^*)💕